Journal


    2015

  • 岡崎 裕文, 金井 祐輔, 尾形 正泰, 長谷川 孔明, 石井 健太郎, 今井 倫太, “Toward Understanding Pedagogical Relationship in Human-Robot Interaction”, Journal of Robotics and Mechatronics, 2016-02, Vol.28 No.1 pp.69-78

  • Satoru Satake​, Keita Nakatani, Kotaro Hayashi, Takyuki Kanda, Michita Imai, “What should we know to develop an information robot?”, PeerJ Comput. Sci, 2015-06,pp.1-23, DOI 10.7717/peerj-cs.8

  • Mahisorn Wongphati, Hirotaka Osawa, Michita Imai, “Gestures for Manually Controlling a Helping Hand Robot”, International Journal of Social Robotics, 2015-05,pp.1-12, DOI 10.1007/s12369-015-0302-2

  • Mahisorn Wongphati, Hirotaka Osawa, Michita Imai, “User-defined gestures for controlling primitive motions of an end effector”, Advanced Robotics, 2015-02,Vol.29 No.4 pp.225-238, DOI 10.1080/01691864.2014.978371

  •  

    2014

  • 大隅 俊宏, 大澤 博隆, 今井 倫太, “ソシオン理論に基づいたクラス内のいじめと同調方略のモデル化”, 電気学会論文誌C(電子・情報・システム部門誌), 2014-04,Vol. 134 No. 4 pp. 560-570

  •  

    2013

  • 大澤博隆, 飛田国星, 桑山裕基, 今井倫太, 山田誠二, “二軸の振る舞いによる人間-空箱間の物集めタスクの実行”, ヒューマンインタフェース学会論文誌, 2013-02,vol. 15, no. 1, pp. 39–50

  • Masato SAKATA, Zeynep Yucel, Kazuhiko Shinozawa, Norihiro Hagita, Michita Imai, Michiko FURUTANI, Rumiko Matsuoka, “An Inference Engine for Estimating Outside States of Clinical Test Items”, ACM Transaction on Management Information System (TMIS) 2013

  • Kentaro Ishii, Michita Imai, “Collaborative Task Casting: A Task Selection Technique for Multi-Task Autonomous Robots”, The SICE Journal of Control, Measurement, and System Integration (SICE JCMSI), 2013-03,Vol.6, No.2,pp.157-165

  • 大澤 博隆, 今井 倫太, “エージェントのインタラクション戦略探索のための没入型発見法”, 人工知能学会論文誌, 2013-3,28(2), pp.160-169

  • 石井 健太郎, 谷口 祐司,大澤 博隆, 中臺 一博, 今井 倫太, “投影型遠隔コミュニケーションにおけるユーザとアバタの視点の一致”, 情報処理学会論文誌, 2013-4,Vol.54, No.4, pp.1413-1421

  • Masa Ogata, Yuta Sugiura, Hirotaka Osawa, Michita Imai, “PYGMY: A RING-SHAPED ROBOTIC DEVICE FOR STORYTELLING”, International Journal of Innovative Computing, Information and Control, 2013-11,Vol.9, No.12

  •  

    2012

  • 志和 敏之, 奥野 佑将, 神田 崇行, 今井 倫太, 石黒 浩, 萩田 紀博, “コミュニケーションロボットによる道案内 -ジェスチャの有用性と発話タイミングのモデル化”, 電子情報通信学会, 2012-10,Vol.J95-D No.10

  • Hirotaka Osawa, Yuji Matsuda, Ren Ohmura, Michita Imai, “Embodiment of an agent by anthropomorphization of a common object”, Web Intelligence and Agent Systems: An International Journal, 2012-10,pp. 345-358

  • 杉山 治, 篠沢 一彦, 今井 倫太, 萩田 紀博, “コミュニケーションロボットのための発話とジェスチャのアサインパターンの抽出とその発展的開発手法の提案”, 電子情報通信学会論文誌 A 人とエージェントのインタラクション論文特集, 2012-01,pp.46-59

  •  

    2011

  • 鳩康彦, 佐竹聡, 神田崇行, 今井倫太, 萩田紀博, 安西祐一郎, “コミュニケーションロボットによる領域参照のための直示的インタラクションの モデル化”, 日本ロボット学会誌, 2011-07,Vol.29 No.6 pp.52-63

  • Bin Guo, Daqing Zhang, Michita Imai, “Towards an Cooperative Programming Framework for Context-Aware Applications”, Personal and Ubiquitous Computing (PUC), 2011-03,Vol.5 pp.221-233

  •  

    2010

  • Bin Guo, Daqing Zhang, Michita Imai, “Enabling User-Oriented Management for Ubiquitous Computing: The Meta-Design Approach”, Computer Networks, 2010-11,Vol.54 pp.2840-2855

  • Futoshi Naya, Ren Ohmura, Masakazu Miyamae, Haruo Noma, Kiyoshi Kogure, Michita Imai, “Wireless sensor network system for supporting nursing context-awareness”, International Journal of Autonomous and Adaptive Communications Systems (IJAACS), 2010-09,Vol.4 No.4 pp.361-382

  • Hitoshi Kawasaki, Ren Ohmura, Hirotaka Osawa, Michita Imai, “A Model for Addition of User Information to Sensor Data Obtained from Living Environment”, Cybernetics and Systems: An International Journal Volume, 2010-08,Vol.41 pp.194-215

  • 佐竹 聡, 神田 崇行, GLAS Dylan F., 今井 倫太, 石黒 浩, 萩田 紀博, “対話ロボットの人間へのアプローチ方法 : 対話ロボットの対話開始に対する戦略”, 日本ロボット学会誌, 2010-04,Vol.28 No.3 pp.327-337

  • 藤村 亮太, 郭 斌, 大村 廉, 中臺 一博, 今井 倫太, “実物体を扱う遠隔協調作業を支援する壁面投影移動型アバタシステムRemyの提案”, 日本知能情報ファジィ学会誌「知能と情報」, 2010-01,Vol.21 No.5 pp.701-712

  •  

    2009

  • Antoine Chaussin, Hirotaka Osawa, Ren Oomura and Michita Imai, “Mundus Traducere : Interpretation of Natural Language using a Semantic Sensor Network”, IEEE Workshop on Advanced Robotics, 2009-11,23-25

  • 松田 祐児, 大澤 博隆, 大村 廉, 今井 倫太, “SRTを用いた擬人化 ロボットの表出要素の組合せ評価”, 電子情報通信学会論文誌, 2009-11,Vol.A92-A No.11 pp.806-817

  • 石井健太郎, 鳩康彦, Thomas Kanold, 今井倫太, “自発的に話しかける対話ロボットの話しかけの一手法”, 知能と情報, 2009-10,Vol.21 No.5 pp.693-700

  • Kentaro Ishii, Michita Imai, “Environmental sensor bridge system for communication robots Authors”, Journal of Ambient Intelligence and Smart Environments, 2009-07,Vol.1 No. 3 pp.211-221

  • Toshiyuki Shiwa, Takayuki Kanda, Michita Imai, Hiroshi Ishiguro and Norihiro Higata, “How quickly should a communication robot respond?”, International Journal of Social Robotics, 2009-04,Vol.1 No.2 pp.141-155

  • 納谷 太, 高橋悟史, 宮前雅一, 寺田 努, 野間春生, 鳥山朋二, 小暮 潔, 西尾章治郎, 今井倫太, “複数人物の位置追跡のためのZigBeeセンサネットワークの開発”, 日本バーチャルリアリティ学会論文誌, 2009-03,Vol.14 No.1 pp.55-66

  • 大澤 博隆, 野田 誠人, 大村 廉, 今井 倫太, “擬人化した物体からの情報提示手法のための後付け可能な指示区画検知センサの開発”, 知能と情報(日本知能情報ファジィ学会誌), 2009-02,Vol.21 No.1 pp.12-23

  • 佐竹 聡, 今井 倫太, 安西 祐一郎, “Seshat:作業で関わった実世界オブジェクトによるコンテンツ検索”, ヒューマンインタフェース学会論文誌, 2009-02,Vol.11,No.1,pp.1-15

  • Hirotaka Osawa, Ren Ohmura, Michita Imai, “Using Attachable Humanoid Parts for Realizing imaginary Intention and Body Image”, International Journal of Social Robotics, 2009-01,Vol.1 No.1 pp.109-123

  • 志和敏之, 神田崇行, 今井倫太, 石黒浩, 萩田紀博, 安西祐一郎, “対話ロボットの反応時間と反応遅延時における間投詞の効果”, 日本ロボット学会誌, 2009-01,Vol. 27. No. 1. pp.87-95

  •  

    2008

  • 古山真之, 大村廉, 今井倫太, “インタラクティブに音楽を検索·発見できるソフトウェア「音楽夢想」”, 情報処理学会論文誌, 2008-12,Vol.49 No.12 pp.3918-3932

  • Bin Guo, Satoru Satake, Michita Imai, “Lowering the barriers to participation in the human-artifact interaction systems”, International Journal of Semantic Computing (IJSC),Special Issue on Ambient Semantic Computing, 2008-12,Vol.2 No.4 pp.469–502

  • Chihiro Ono, Yasuhiro Takishima, Yoichi Motomura, Hideki Asoh, Yasuhide Shinagawa, Michita Imai, Yuichiro Anzai, “Context-Aware Users’ Preference Models by Integrating Real and Supposed Situation Data”, IEICE Transactions on Information and Systems, 2008-11,Volume E91-D No.11 pp.2552-2559

  • 大澤博隆, 大村廉, 今井倫太, “直接擬人化手法を用いた機器からの情報提示の評価”, ヒューマンインタフェース学会論文誌(特集号:オフィス・家庭における次世代インタフェース), 2008-08,Vol.10 No.3 pp.11-20

  • Bin Guo,Satoru Satake,Michita Imai, “Home-Explorer: Ontology-based Physical Artifact Search and Hidden Object Detection System”, International Journal of Mobile Information Systems (IJMIS), 2008-04,Vol.4 No.2 pp.81-103

  • 杉山治, 神田崇行, 今井倫太, 石黒浩, 萩田紀博, 安西祐一郎, “人とコミュニケーション ロホットの直示的な会話の実現”, ヒューマンインタフェース学会論文誌, 2008-02,Vol.10 No.1 pp. 73-86

  • 鳴海真里子, 梅澤猛, 今井倫太, “周辺のセンサデバイスに基づくロボットの演出行動の選択”, 電子情報通信学会論文誌D, 2008-01,Vol.J91-D No.1 pp.37-50

  •  

    2007

  • 佐竹聡, 川島英之, 今井倫太, 安西 祐一郎, “Brownie: カメラ上に指定された過去のランドマーク情報に基づく実世界探し物検索システム”, 知能と情報(日本知能情報ファジィ学会誌), 2007-10,Vol.19 No.5 pp.556-569

  • Hirotaka Osawa, Jun Mukai, Michita Imai, “Anthropomorphization Framework for Human-Object Communication”, Journal of Advanced Computational Intelligence and Intelligent Informatics (JACIII), 2007-08,Vol.11 No.8 pp.1007-1014

  • 広瀬健志郎,川島英之,佐竹 聡,今井倫太, “異種ロボット間でのジェスチャ情報の共有化”, 日本データベース学会Letters, 2007-06,Vol.6 No.1 pp.125-128

  • Takayuki Kanda, Masayuki Kamasima, Michita Imai, Tetsuo Ono, Daisuke Sakamoto, Hiroshi Ishiguro, Yuichiro Anzai, “A humanoid robot that pretends to listen to route guidance from a human”, Autonomous Robots, 2007-01,Vol. 22 No.1 pp. 87-100

  •  

    2006

  • 広田 裕, 川島 英之, 佐竹 聡, 梅沢 猛, 今井 倫太, “セマンティック・センサネットワークの実現に向けた実世界指向メタデータ管理システムMeTの設計と実装”, 信学論A, 2006-12,Vol.89-A No.12 pp.1090—1103

  • Osamu Sugiyama, Takayuki Kanda, Michita Imai, Hiroshi Ishiguro, Norihiro Hagita, Yuichiro Anzai, “Humanlike conversation with gestures and verbal cues based on a three-layer attention-drawing model”, connection science, 2006-12,pp.379-402

  • 杉山治, 神田祟行, 今井倫太, 石黒浩, 萩田紀博, 安西祐一郎, “コミュニケーションロボットのための指さしと指示語を用いた3段階注意誘導モデル”, 日本ロボット学会誌, 2006-09,Vol.24 No.8 pp.964—975

  • 梅沢 猛, 今井 倫太, 安西 祐一郎, “Baumを用いたモバイルユーザ向け周辺情報提示アプリケーション”, 情報処理学会論文誌, 2006-07,Vol.47 No.7 pp.2117—2124

  • 中村 学, 川島 英之, 佐竹 聡, 今井 倫太, 安西 祐一郎, “RSV:コミュニケーションロボットのためのセンサデータ解析支援システム”, 情報処理学会論文誌:データベース, 2006-06,Vol.47 No.SIG 8 pp.105—120

  • 今井 倫太, 鳴海 真里子, “人間の五感を利用したロボットとのコミュニケーションへの没入の実現”, 計測自動制御学会論文集, 2006-04,Vol.42 No.4 pp.342—350

  •  

    2005

  • 梅澤 猛, 今井 倫太, 安西 祐一郎, “領域可変型検索手法Baumによるモバイルユーザのための周辺情報提示”, 情報処理学会論文誌, 2005-12,Vol.46 No.12 pp.3008—3015

  • 中村 学, 川島 英之, 佐竹 聡, 今井 倫太, 安西 祐一郎, “コミュニケーションロボットのためのセンサデータ可視化ソフトウェアRSVの設計と実装”, 日本データベース学会Letters, 2005-10,Vol.4 No.2 pp.89—92

  • 神田 崇行, 鎌島 正幸, 今井 倫太, 小野 哲雄, 坂本 大介, 石黒 浩, 安西 祐一郎, “人間型対話ロボットのための協調的身体動作の利用”, 日本ロボット学会誌, 2005-10,Vol.23 No.7 pp.132—143

  • 向井 淳, 今井 倫太, 安西 祐一郎, “観測指向モデルによるロボットの自発的な行動基準の生成”, 知能と情報(日本知能情報ファジイ学会誌), 2005-06,Vol.17 No.3 pp.314-324

  • Daisuke Sakamoto, Takayuki Kanda, Tetsuo Ono, Masayuki Kamashima, Michita Imai, Hiroshi Ishiguro, “Cooperative embodied communication emerged by interactive humanoid robots”, International Journal of Human-Computer Studies, 2005-02,Vol.62 issue-2 pp.247-265

  •  

    2004

  • 川島 英之, 今井 倫太, 遠山 元道, 安西 祐一郎, “センサデータベースシステムKRAFTの設計と実装”, 情報処理学会論文誌:データベース, 2004-12,Vol.45 No.14 pp.39-53

  • Takayuki Kanda, Hiroshi Ishiguro, Michita Imai, Tetsuo Ono, “Development and Evaluation of Interactive Humanoid Robots”, IEEE Special Issue on: Human Interactive Robots for Psychological Enrichment, 2004-11,Vol.92 No.11 pp.1839-1850

  •  

    2003

  • 神田 崇行, 今井 倫太, 小野 哲雄, 石黒 浩, “人-ロボット相互作用における身体動作の数値解析”, 情報処理学会論文誌, 2003-11,Vol.44 No.11 pp.2699-2709

  • Michita Imai, Kazuo Hiraki, Tsutomu Miyasato, Ryouhei Nakatsu、Yuichiro Anzai, “Interaction with Robots: Physical Constraints on the Interpretation of Demonstrative Pronouns”, International Journal of Human Computer Interaction, 2003-10,Vol.16 No.2 pp.367-384

  • 川島 英之, 遠山 元道,今井 倫太,安西 祐一郎, “リモートメモリを用いたセンサデータストリームの永続化”, 情報処理学会論文誌:データベース, 2003-09,Vol.44 No.SIG12(TOD19) pp.98-109

  • Michita Imai, Tetsuo Ono, Hiroshi Ishiguro, “”Physical Relation and Expression: Joint Attention for Human-Robot Interaction””, IEEE transaction on Industrial Electronics, 2003-08,Vol.50 No.4 pp.636-643

  • Michita Imai, Tetsuo Ono, Hiroshi Ishiguro, “”Robovie: Communication Technologies for a Social Robot””, Journal of Artificial Life and Robotics, 2003-07,Vol.6 pp.73-77

  • Hiroshi Isiguro, Tetsuo Ono, Michita Imai, Takayuki Kanda, “Development of an interactive humanoid robot “Robovie” -An interdisciplinary approach”, Robotics Research, 2003-06,pp.179-191

  •  

    2002

  • 神田崇行, 石黒浩, 小野哲雄, 今井倫太, 中津良平, “人-ロボットの対話におけるロボット同士の対話観察の効果”, 電子情報通信学会和文論文誌D-I, 2002-07,Vol.85-D-I No.7 pp.691-700

  • 神田崇行, 石黒浩, 小野哲雄, 今井倫太, 中津良平, “人間と相互作用する自律型ロボットRobovieの評価”, 日本ロボット学会誌, 2002-04,Vol.20 No.3 pp.315-323

  • 神田崇行, 石黒浩, 小野哲雄, 今井倫太、中津良平, “研究用プラットフォームとしての日常活動型ロボット“Robovie”の開発、”, 電子情報通信学会和文論文誌D-I, 2002-04,Vol.85-D-I No.4 pp.380-389

  • 今井倫太, 小野哲雄, 中津良平, 安西祐一郎, “協調伝達モデル:関係性に基づくヒューマンロボットインタフェース”, 電子情報通信学会論文誌, 2002-03,Vol.J85-A No.3 pp.370-379

  •  

    2001

  • Hiroshi Ishiguro, Tetsuo Ono, Michita Imai, Takayuki Kanda, “Robovie: an Interactive humanoid robot”, Industrial Robotics: An International Journal, 2001-12,Vol. 28 No.6 pp.498-503

  • 今井倫太, 小野哲雄, 石黒浩, 中津良平, 安西祐一郎, “ロボットからの発話:自発性発話生成のための注意の表出機構の実現”, 情報処理学会論文誌, 2001-11,Vol.42 No.11 pp.2618-2629

  • 小野哲雄, 今井倫太, 石黒浩, 中津良平, “身体表現を用いた人とロボットの共創対話”, 情報処理学会論文誌, 2001-06,Vol.42 No.6 pp.1348-1358

  •  

    2000

  • Tetsuo Ono, Michita Imai, Ryouhei Nakatsu, “Reading a robot’s mind: a model of utterance understanding based on the Theory of Mind Mechanism”, Intl. Journal of Advanced Robotics, 2000-06,Vol.14 No.4 pp.311-326

  • 小野哲雄, 今井倫太, 江谷為之, 中津良平, “ヒューマンロボットインタラクションにおける関係性の創出”, 情報処理学会論文誌, 2000-01,Vol.41 No.1 pp.158-166

  •  

    1998

  • 今井倫太, 篠沢一彦, “自発的注意機構による呼びかけからの行動生成システム”, 信学論D-II, 1998-11,Vol.J81-D-II No.11 pp.2635-2644

  •  

    1994

  • 今井倫太, 開一夫, 安西祐一郎, “注意機構を利用したヒューマンロボットインタフェース”, 電子情報通信学会D-II, 1994-08,Vol.J77-D-II No.8 pp.1447-1456